レベルが上がった故郷の娘。

Facebook。

初老のMARE主ハート、わしづかみされるほどの女子から
友達リクエストがくる。

何人もの、申請がくる。
(さらに…)

神頼む道具屋

遠足や運動会の前日に

雨が降らない様に!と祈る気持ち。
照る照る坊主を玄関先に吊るす気持ち。

子供の頃、誰もが「神頼った」あの感覚。

まだ、汚れを知らぬ小学生だったMARE主、
新聞紙でこしらえた特大の照る照る坊主は
ご近所さんをたいそう笑かしたそうだ。

(さらに…)

老いを倒す必殺兵器。

世界征服を企む悪に
立ち向かう戦隊ヒーロー。
必殺兵器で悪を倒す!

その姿に憧れていたMARE少年。

変身ベルトや、
レーザーガン。

近所のおもちゃ屋には売っていたが
簡単には買ってもらえない。
(裕福ではなかったのだ。)

作るしかなかったのだ。
悪に立ち向かうべく…

工作で。

(さらに…)

なら、脱がしてしまえ。

なんだか好きだ。

メトロノーム。

リズムを刻むのが好きな訳ではない。
今さら世界の小澤 征爾になろうとは思っていない。

どう転んでも、なれないし。

あの首振りに飽きないのだ。

ちーん。って言うし。
(さらに…)

加藤求む。

古道具を「買う」

いや、今は古道具を「仕入れる」か…

以前はそれを「売る」など、考えておらず
ただ純粋に、好きだから買っていた古道具。

今は生活をする為の行為「仕入れ」となっている。
趣味の世界から商売の世界へ…
(さらに…)

そっち側の入口

MARE主には「そっち側の人」の噂がある。

そっち側の人。そう、そっち側。

男子より女子に興味があるのだが、
なぜそんな噂になっているのか解らない…
(さらに…)

Some People Never Know

日曜日早朝。
東京国際フォーラム広場。
大江戸骨董市に出店している。

その日は、いつもと違う光景があった。
ん?骨董市には見かけぬ20代の女子たち。

ガラクタを並べる骨董屋の隣に、躍動感ある長蛇の列…

後に、韓流のイベントで並んでいると判明。

(さらに…)

巧みな業ー番外編

なんということでしょうおぉ〜
( NA : サザエさんの声でお願いします )

不要になったタンスの扉が

0001_convert_20130311201132

匠の手(MARE主)によって、
一枚ドアに大変身!
(さらに…)