貸し切り_再

小さな町役場を定年まで勤めた父。
免許証の種類には全てのチェックが入っている。

今年75歳になった彼は

ハーレーからショベルカーまで、運転出来るのだ。

とりあえずは…

以前、酔いがまわり
エンジンが温たまってきた父が 

  「 無事故、無違反だぞ。とーさんは 」と

自慢げに免許証を見せてくれた。

たぶん、その時の「とーさん」と同じ年代になった自分。

彼は、相変わらず酔いがまわりエンジンはかかるのだが
以前よりは馬力がなくなってきている。

  「 目が薄くなった、薄くなった 」 と言っているし

実家の車も、
もっぱら僕がハンドルを握る事が多くなって
彼は助手席が殆どになった。

そんな

若き、とーさんのスクールバスに乗った事がある。

町内のイベントか何かの帰りに乗った記憶…

ちょっと曖昧だが、貸し切りだった。

たぶん。

とーさんが運転し、僕は信号で止まる毎に席を移動していた。

あの広い車内。

なんと言っても

貸し切りなのだ。

なんで、そんな事を思い出したのかわからない。

もしかしたら、勝手に

カンショーテキになって

自分で話を作り上げているのかもしれない。

DSCN6829_convert_20100919163855

そんな、ミニカーあります。MAREBITO。

元気そうだね、夢でしか話せないけど。
父 博吉 平成25年 12月29日 永眠

____________________________________

■MAREBITO店舗営業は 1月6日(土)から
※変更の場合ありますので最新情報はFacebook/ホームページTOPでご確認ください。

■骨董市出店 
1月7日(日)大江戸骨董市

過去のMARE主コラムはこちらから
▶MARE主コラム

最新の情報、古道具はこちらから
▶Instagram
▶Facebook